港八郎・千草かおりofficial fan club パオくらぶ

Topics

TOPに戻る

« 2018年10月 | メイン

2018年11月

平成30年11月1日とは・・・

地元静岡にお住いの皆さん。本日の静岡新聞朝刊、ご覧になられたでしょうか?ウインク

 

焼津市と大井川町が合併して10年を迎え、そのお祝いの意味を込めて、掲載させて頂きました。

 

前々日、ちかじかお知らせしますって書きましたが、音楽音楽音楽

 

2019年2月23日(土) 15:00~焼津文化会館大ホールで、秋川雅史さんを

SPECIAL GUESTにお招きして、《高森有紀コンサートVOL.13~愛につつまれて

~》を開催します。皆さんどうぞお越しになって下さい。チラシも掲載できると思い

 

ます。是非是非、宜しくお願いします。 巷では、インフルエンザが流行っているようです。

 

皆さんは、大丈夫ですか?秋の気分をしっかり味わう間もなく、冬の気配が近づいてます。

 

私もですが、どうぞ皆さんも体調には十分気をつけて下さいね。

お月見コンサートin県営吉田公園

先週の土曜日(11月10日)好天に恵まれたなか、県営吉田公園管理棟内で、お月見コンサートに呼んでいただきました。ウインク

 

DSC_5931夕方5時開演、続々とご入場下さるお客様

DSC_5950

PAさんもスタンバイOK!宜しくお願いします。

DSC_5960

200人余りの方がお見え下さっていたでしょうか皆さん真剣に聞き入って下さってましたヨ。

 

DSC_5964

オリジナルC/Wの風のステーションでスタート。

 

DSC_6018

お月見コンサートという事で、こんなドレスにしてみました。なかなかシックだと思うんですが・・・

チョッと見えづらいのですが、舞台の上手・下手にお花のスタンドをご用意してくださって・・・

お気遣いに感謝です。

DSC_6047

中盤んで、皆さんと一緒に歌いましょうコーナーを設けました。

いやあー、最高です。皆さん、情感たっぷりに歌って下さってました。物凄いエネルギーを

感じましたよ。こういうの嬉しいです。

DSC_6072

お月見という事で、私の最初の童謡のアルバムに入っている「荒城の月」を

歌わせていただきました。皆さん喜んで下さったかな?

 

DSC_6096

オリジナル・童謡・唱歌・ポップス等13曲歌わせていただきました。私自身とっても楽しい

ひと時を過ごさせてもらえました。お客様・NPO法人しずかちゃんの関係の方々・本当に

有難うございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

DSC_6119

小松理事長様から、過分なるお褒めの言葉を頂きました。

 

DSC_6203

出口でご来場の方々をお見送り。アレッどこかで見たお顔(笑)

DSC_6238

夜空には、細~い眉のような三日月がぽっかり浮かんでました。

 

この日、午前中は、吉田のうなぎと焼津のトロの、どちらが美味しいかの選手権「¿」が開催

 

されていたようです。私たちが到着した時(午前11時30分ころ)には、すでに完売になっていたよ

 

うです。食べたかったな。

終活みらいフェスタin藤枝市民会館

11月13日火曜日、藤枝市民会館で、私にも、皆さんにももれなく訪れる最期の迎え方について

 

どうすれば、残された方々や、実際にその道に進んで逝く私たちが、安心して迎えることが

 

できるか・・・それを講演して頂き、その前に、お話が重くなりがちなので、少しだけ、ほっこり

 

して過ごして頂けらと(とういうコンセプトだったのではないかしらん。)、コンサートとありましたが、

 

皆さんで楽しく歌いましょうコーナーを設けて午前・午後各30分づつ、ひと時を過ごしました。

 

PB135674                PB135677

 

PB135672

 

PB135683

藤枝にある佐野石材さんの社長様(主催者)のご挨拶。右においでになるのは、同じく藤枝の

大慶寺のご住職様で、司会をしてくださいました。

会館ロビーでは、SBS学苑の講師の方々などが、様々な体験コーナーを設けて下さってました。

終活みらいフォトコーナーがあって、ちょっと体験してみたかった。ウインク

 

PB135695

 

PB135698

午前の部も午後の部も、大勢の方がお集まりくださり、皆さん元気に歌ってくれていました。GOOD

 

殆ど童謡だったのですが、歌詞カードに目をやりながら、大きく口をあけ、大きな声で…イイナ

 

今回が初めての企画だったようですが、このような企画は、これからもっともっと重要性が

 

高まるんでないかなと、思いました。因みに私の友人は、講師の赤堀さんが編集された

 

季刊誌「ソナエ」を2冊買いこんでました。秋の夜長に読むんだと言って・・・(笑)

loading ...

News

最近のコメント

アーカイブ

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

Copyright @2013 YUKI TAKAMORI